代々木個別指導学院では、公立中高一貫校や教育カリキュラムが充実している私立中学の中から、第一志望となる中学校の合格のための受験対策はもちろんのこと、受験の過程となる志望校の決定、基礎学力の向上、モチベーションの維持を受講者一人に対して細かく指導することが特徴の個別指導塾です。

中学受験の重要な要素である志望校決定では、代々木個別指導学院の場合、校風や進学に関するデータを詳細に伝え、学校主催の合同説明会に参加し、学校の方針を理解します。
志望校が固まった時点で、進学時の希望の部活動まで細かく調べ、中学校の生活を豊かにする手助けも行います。

難易度の高い中学受験に対処するため、受講者の時期や習熟度に合わせ、難問を解く力を身につけるための基礎知識を理解できるまで独自のカリキュラムで指導するのが個別指導塾の強みです。
基礎がついてきたら応用、志望校の対策と進みます。実力がついてきたら模擬試験を実施し、その結果を保護者に知らせて今後の方針を相談します。
近年注目されている公立中高一貫校の受験では、各教科の基礎知識を試す問題の他、各教科が融合された問題も出題されるので、専用のテキストを使って進めていきます。

このように受験から受験以外の指導まで行き届いている代々木指導学院は、中学受験を考えている保護者の間で生徒数の伸び率を着実に伸ばしている個別指導塾です。

05-1.jpg

アイテム

  • 05-3.jpg
  • 05-2.jpg
  • 05-1.jpg